ビジネスチャンス拡大!越境EC

ビジネスチャンス拡大!越境EC

日本に来た中国人観光客による爆買いが、一時期話題となりましたが、最近はかつてほどの勢いが無くなっているようです。その原因の一つと言われているのが、越境ECの広がりです。一度来日して日本製品を知った外国人はその後、ネット通販で気に入った日本製品を購入するようになります。帰国後もリピーターとして製品を購入し、さらにそれを知人・友人へ紹介し・・・と、海外へネットショップを設立することで、大きな売り上げ拡大が見込めます。
日本貿易振興機構(ジェトロ)の2016年度日本企業の海外事業展開に関するアンケート調査によると、ECを利用したことのある企業のうち、49.6%が現在の一番の半場先を中国としており、43.8%が今後の販売先も中国としています。また、調査では今後の半場先の上位の多くが、台湾、韓国などのアジア圏となりました。
また、調査では越境ECに対する課題の一つとして、決済システムの信頼性などとともに現地語への対応を挙げています。安定した海外顧客とのコミュニケーションのため、ウェブサイトの多言語化や多言語対応可能なスタッフのお配置が欠かせません。

★グローバルビジネス支援EXPO★
グローバルに事業展開する企業の多言語対応をバックアップ!
2019年1月24~25日
秋葉原UDXアキバ・スクエア